株式会社サスケ

訪問看護ステーション「サスケ」

訪問看護ステーション サスケ

近年、地域包括ケアの考え方のもと、医療と介護の連携が求められています。
サービス付き高齢者向け住宅は、住まいの提供が目的のため、医師や看護師のサポート・医療設備を常備することは要件に入っておりません。
しかし、サービス付き高齢者向け住宅の実態として寝たきりの入居者の数は多く、要介護度の高い高齢者の入居需要が高いことから医療体制を充実化したサービス付き高齢者向け住宅が求められています。

訪問看護ステーション サスケ

訪問看護ステーション サスケは、24時間対応の訪問看護体制を整え、緊急時や夜間などいつでも訪問に伺うことができます。
医療依存度の高い方のような、医療行為が常時必要で病院以外での生活が難しかった方を始め、さまざまな事情をお持ちの方のご要望をお伺いし、ご利用者様・ご家族様が安心して日々の生活を過ごして頂けるようサポートを行っています。

訪問看護ステーション「サスケ」バイタルチェック中の様子
お困りではありませんか?
家族も仕事をしているし、もう在宅では生活は難しくなってきた…
看護師が常駐している施設だと安心できる。

病院の退院日が迫っているけれど、受け入れ先が見つからない…
24時間医療対応が可能な受け入れ施設を探している

私たちにお任せください!!
医療行為が常時必要で病院以外での生活が難しかった方など、さまざまな事情や要望を丁寧にお伺いし、ご利用者様・ご家族様の望まれるご提案致します。
私たちは、業務委託に特化した訪問看護ステーションです。今まで医療行為が常時行えなかった介護施設に、24時間待機・対応を行える環境を創り上げ、更にクオリティの高いサービスと安心をご提供致します。

業務委託に特化した訪問看護ステーションです

訪問看護ステーション サスケと契約されている施設の入居者様に対して、医師の指示のもと医療看護を実施します。
施設常駐型で医療依存度の高い入居者様が最後まで入居できる環境を作ります。
看護師がすぐに対応できる施設となることで、入居者様・医師・介護スタッフ施設に関わるすべての方へ安心をご提供します。

施設内で待機している看護師

安心の24時間365日対応

看護師が24時間対応することにより、緊急時に主治医が待機看護師と連携を取り、素早い医療介入が可能となります。
施設は医療依存度の高い利用者の受け入れが可能となり、難病の方が症状の進行度合いに伴う医療が受けられ、施設を転居することなく終の棲家とすることができます。

サスケは医療依存度の高い方の受け入れが可能です

パーキンソン病関連疾患
気管切開
気管カニューレ
筋委縮性側索硬化症(ALS)
褥瘡処置
精神疾患
人工肛門
人工膀胱
膀胱留置カテーテル
胃ろう等の経管栄養管理
重度脳疾患
重度心疾患
インシュリン
人工呼吸器
ターミナル

上記のような医療依存度の高い方でも受け入れが可能な訪問看護ステーションです。
上記以外の医療依存度の高い方でもお気軽にご相談ください。

業務内容

訪問看護業務 委託内容

  1. バイタルサイン測定と全身状態の報告
  2. 緊急対応、医師との連携・相談
  3. 生活リハビリ
  4. 酸素管理
  5. 睡眠時無呼吸症候群を含めた人工呼吸器管理
  6. 点滴
  7. 注射
  8. ご家族との相談
  9. 訪問診療・往診の介助
  10. 異常時の相談や助言
  11. 出血量が多い、または傷の範囲が広いなどの重度の損傷処置(カットバンなどや軽い傷に関しては NSが初見判断で、以後の処置は介護員へ依頼)
  12. 熱傷(軽い熱傷はNSが初見判断で、以後の処置継続は介護員へ依頼する)
  13. 褥瘡処置(医師の指示により訪問、程度によっては介護員へ依頼)
  14. 爪白癬・まき爪・糖尿病患者の爪切り
  15. パウチの交換(排泄物除去は介助員で)
  16. 導尿、膀胱留置カテーテル交換(尿バック内の尿破棄は介助員で)
  17. 浣腸・摘便
  18. インスリン、血糖測定(自己管理可能な場合の見守りは介助員で)
  19. 喀痰吸引
  20. 経験栄養の注入・内服注入
  21. 麻薬の管理・与薬
  22. 死後の処置(家族希望時):別途、2万円請求(処置に使う材料が必要な場合は、施設で準備)

お問い合わせ

メールからのお問い合わせ

お問い合わせ

お電話からのお問い合わせ

0897-37-8515

受付時間 8:30 ~ 17:30
(土日・祝祭日を除く)

愛媛県四国中央市津根3800-1
〒799-0704 愛媛県四国中央市津根3800-1
PAGE TOP